幹細胞上清液療法

幹細胞上清液療法とは?

ヒト幹細胞培養上清液とは、体内に存在する歯髄・臍帯・骨髄・脂肪など間葉系幹細胞と分類される幹細胞を培養し、その培養液から幹細胞を取り出して滅菌等の各種処理を行った液体(上澄み液)のことを言います。
メッドセルクリニック大阪で使用する幹細胞培養上清液は、日本国内の細胞加工施設において、厳しい品質管理の下に作られています。アレルギー反応のもとになる動物由来成分を含まず、また、各種の感染症検査・病原体検査をクリアしています。
当クリニックでは、この幹細胞培養上清液を使用してオリジナルの美肌治療、発毛治療、アンチエイジング治療など、さまざまな種類の治療をご用意しております。

Contents

こんな方におすすめ

・再生医療に興味がある方でリーズナブルな治療をご希望
・身体の内と外からのアンチエイジング効果を望む方
・薬を使わない毛髪治療をしたい方
・手軽で時間がかからない再生医療を体験したい
・線維芽細胞肌再生療法後の効果維持のための補完的美容治療として

幹細胞上清液療法のメリット

病気、けが、加齢などにより損なわれた細胞の再生のため、その分化の源となるのが「幹細胞」です。そして、自身の幹細胞を培養・増殖し、体内へ戻すことで、アンチエイジングや組織の再生、各種疾患の治療を行うのが幹細胞治療ですが、この幹細胞治療は、ご自身の腹部から脂肪を採取し専門の施設で培養する必要があるため、手間や時間、費用もかかります。それに比べると、幹細胞上清液療法はもっと気軽に、手軽に受けていただける再生医療治療です。

最新の研究では、上清液には幹細胞から分泌される500種類以上もの成長因子やサイトカインなどの生理活性物質が含まれ、体内にある再生能力の高い細胞に働きかけることで、組織の再生を促すなどの効果が期待できることが分かってきています。幹細胞上清液には細胞が含まれていませんので、細胞自身がすでになくなってしまっている場所に投与しても再生効果は期待できませんが、細胞が傷ついたり、少なくなったりしている肌や頭皮などに投与することで、ご自身の細胞を活性化させることが可能です。

幹細胞上清液療法の効果

  • 抗炎症作用:細胞の障害部位(損傷部位・炎症部位)の治癒促進、疼痛軽減効果が期待できます。
  • 活性酸素除去作用:疲労回復、生活習慣病予防、がんの予防などが期待できます。
  • 免疫調整作用:ウィルス感染予防やアレルギー疾患などの治療の補助効果があります。
  • 神経細胞修復・再生作用:糖尿病などによる末梢神経の障害の修復が期待できます。
  • 美容効果:培養上清液を直接肌に投与することで、線維芽細胞を活性化させ、たるみやしわを改善し、肌の弾力や張りを取り戻す効果が期待できます。
  • AGAや薄毛治療:培養上清液に含まれるGF-1やPDGFなどのサイトカインは、発毛にも効果が期待できると言われています。
  • 膝関節治療:関節内の炎症沈静化及び組織修復を促す効果が期待できます。
  • 血管の再生治療:動脈硬化などが誘因となって引き起こされる心筋梗塞や、脳梗塞後の側副血行路生成促進が期待できます。血管の新生を促し、血管の老化を防ぐことにより、心血管病変や脳血管病変のリスク低減が期待できます。

メッドセルの幹細胞上清液療法の特徴

メッドセルクリニック大阪で使用する上清液は、臍帯幹細胞由来の上清液です。上清液には脂肪幹細胞由来、歯髄幹細胞由来などいくつかの種類がありますが、臍帯由来は最もサイトカインの量や種類が多く、その効果も他の上清液よりも高いことが知られています。この臍帯幹細胞由来上清液は、点滴で投与すると全身へ作用するため、アンチエイジング効果が期待でき、現在ご自身の身体の中で弱っている部位に効果的に働きます。
お顔や手の皮膚に水光注射またはダーマペンなどで直接注入した場合、線維芽細胞を活性化させ、コラーゲンやヒアルロン酸の産生を増加させるため、肌の張りやつやが増します。また頭皮もダーマペンを使えば真皮への導入ができるため、毛根の毛母細胞にサイトカインが作用し、発毛効果が現れます。
女性、男性の更年期や加齢による老年期のさまざまな症状にも改善効果が期待できます。

幹細胞上清液療法のデメリット

注射部位の疼痛、発赤等や頭痛、全身倦怠感、低血糖症状、悪寒、発熱、発疹、アレルギー等が起こることがあります。その場合は速やかに医師にお申し出ください。

ウィルスや細菌等に対する安全性
使用する上清液は、臍帯幹細胞の核酸増幅検査を実施し、ウィルス検査にてB型・C型肝炎、エイズ、HTLV-1が陰性、かつ無菌試験にて細菌が陰性であることが確認された安全な臍帯幹細胞の上清液を原料としています。
なお、人臍帯幹細胞上清液点滴をされた場合は、原則として献血をすることが出来ません。


施術の流れ

STEP
医師によるカウンセリング&血液検査
カウンセリング

上清液ステムサップ療法について医師がしっかりとご説明させていただいた後、症状やお悩み、ご希望をお聞きして診断します。

STEP
アンチエイジングが目的の方は点滴
点滴

アンチエイジング目的の方には点滴で上清液を投与します。約30分程度で終了します。

STEP
お顔のしわ・たるみが気になる方は皮膚内への投与
投与

お顔のしわ、たるみが気になる方には最適な量をお顔に注射します。投与前に麻酔クリームを塗り、痛みを軽減します。

STEP
薄毛が気になる方は頭皮への投与診&定期的なケア
定期的ケア

薄毛が気になる方には薄毛治療の補助として頭皮に直接上清液を注射したり、ダーマペンによるメソセラピーを併用します。

費用について

 項 目料 金 
点滴   1回¥66,000
点滴   6回パック¥330,000
水光注射 1回¥82,500
水光注射 3回パック¥217,800
ダーマペン導入 1回 ¥71,500
ダーマペン導入 3回パック¥198,000

※料金は税込です。                      

幹細胞上清液療法に関するよくあるご質問

Contents
閉じる