PRP療法

PRP療法とは?

私たちの血液は、血球(赤血球・白血球・血小板)と血漿で構成されています。その中でも血小板には、止血作用とともに、サイトカインと呼ばれる成長因子(細胞を活性化・増殖・成長させる成分)を放出して細胞増殖や血管などを形成する働きがあります。PRP(多血小板血漿)療法とは、自分の血液中に含まれるこの血小板の成長因子が持つ組織修復能力や線維芽細胞活性化能力を利用し、お肌の美容治療を行う再生医療の施術の一つです。メッドセルクリニック大阪ではPRPに添加物を加えることは行っていませんので、安心で安全に治療を受けていただけます。

Contents

こんな方におすすめ

・目の下のくまやたるみが気になる
・異物を使わずに美容医療を希望される方
・自然で安全な美容医療を望まれる方
・お顔全体に張りやうるおいを出したい
・根本的な美肌治療を希望される方

PRP療法のメリット

PRP療法のメリット

ヒアルロン酸やボトックス治療は一定期間で効果が切れますが、PRP治療は効果が完全に消失するということはなく、持続期間が長く続きます。PRP再生療法の効果は2週間から2カ月程度かけて少しずつ現れてきます。PRP(多血小板血漿)がお肌の内側でさまざまな成長因子を放出しながら肌組織を修復していきます。そのためお肌のたるみ・小じわなどに改善効果が現れます。

効果が出るまでには少し時間がかかりますが、ご自身の血液を使った安全で根本的な治療となります。異物による副作用の心配がないこともメリットです。

PRP療法の効果

ご自身の血液に含まれる「血小板」を濃縮(7~10倍)し、血小板の成長因子の働きを増加させる白血球と併用で用いることで、人間が本来持つ「自然治癒力、組織再生力」を最大限引き出していきます。従来のレーザー治療や手術、ヒアルロン酸などの注入治療では難しかった目の周り、目の下のたるみ・しわ・くまに対しても治療効果が出せるのも特徴です。

メッドセルのPRP療法の特徴

肌再生療法の効果は施術の技術によって大きく変わります。特にPRP皮膚再生療法の効果は自己多血小板血漿の注入による自然効果であり、自身に対して効果的に働きます。
メッドセルクリニック大阪は厚生労働省・再生医療二種(自家培養真皮繊維芽細胞移植術)、三種の認可クリニックとして正式に承認を受けています。

院内で施術の直前に採血を行い、すぐに院内のクリーンルームで採取した血液を数回遠心分離し、血小板の活性化因子を抽出します。EGFなどの添加物などは一切加えず、ご自身の血小板のみで治療を行います。痛みの軽減のためにお顔の施術の際には麻酔クリームを塗布します。落ち着いた雰囲気でお好きな音楽やアロマオイルの香りに包まれながらゆったりとした空間で行う施術が特徴です。

PRP療法の危険性

PRPは細い針でお肌に直接注入するため、治療後に局部の内出血、発赤、腫脹、一過性色素沈着が起こりうる場合があります。ほとんどの方はこれらの症状が1週間程度で消失しますが、ごく稀に1か月程度続く場合があります。PRP自体によるアレルギーなどの心配はありませんが、痛みの緩和のために麻酔クリームの塗布を行いますので、この麻酔クリームによるアレルギーが起こる可能性はあります。

施術を受けられない方

  • 妊娠中の方
  • 心臓病、脳梗塞の既往歴のある方
  • 血液が固まりにくくなるお薬を内服されている方
  • 肝臓疾患をお持ちの方

施術の流れ

STEP
医師によるカウンセリング&血液検査
カウンセリング

PRP治療について医師がしっかりとご説明させていただいた後、症状やお悩み、ご希望をお聞きして診断します。その後、血液を採取させていただきます。

STEP
PRP抽出
PRP抽出

採血後すぐにクリニック内で遠心分離を行います。
そのためフレッシュで、高濃度なPRPを抽出できます。

STEP
注入
PRP注入

痛み軽減のため、表面麻酔を20分します。
その後、気になる箇所にPRPを極細の注射針にて、一人ひとりに合わせた量を少しずつ注入していきます。

STEP
無料検診&定期的なケア
再診

数ヶ月後に無料検診を行い、医師が経過についてご説明いたします。再投与の日程は、個々の肌の状態やご希望についてご相談しながら決めていきます。

費用について

 項 目料 金 
PRP治療 1回¥88,000
PRP治療 3回パック¥264,000

※料金は税込です。                      

PRP療法に関するよくあるご質問

Contents
閉じる