幹細胞上清液 デリケートゾーンケア フェミニンケア外来

いつまでもフェミニン。

当クリニックでは、ただ今1周年記念 特別感謝プランとして、
幹細胞上清液デリケートゾーンケアを女性専用フェミニン外来として、お得な価格で提供させていただいております。
ぜひご体験いただき、潤いの実感をお試しください。

臍帯幹細胞上清液 によるケアとは…

幹細胞上清液を用いた、デリケートゾーンの再生療法はお顔や全身の皮膚の再生にもつながります。 デリケートゾーンの乾燥症状、不快感、痛み、尿漏れなどの改善が期待できます。

    ケア内容(3回セット)

  • 所要時間
    1回90分(初回120分)
  • カウンセリング
    安宅院長によるカウンセリング(初回のみ)
    フェミニンケアセラピストによるカウンセリング
  • 施術内容
    ① 臍帯幹細胞上清 膣内注入
    ② 全身の骨オイルトントンセラピー
    ③ デリケートゾーンのスペシャルオイルケア
    ④ ホームケア指導

自宅でのケア

デリケートゾーンケア用オイル
11000円(税込)別売

フェミニン外来は毎週木曜日

フェミニンケアセラピスト紹介

  • 看護師助産師、田谷公子
  • 田谷 公子

    KIMIKO TAYA
    看護師、助産師
    (毎週木曜日 フェミニミンケア外来担当)
    フェミンケアセラピスト、全米ヨガインストラクター

    大学病院や婦人科クリニックなどで小児科、婦人科、周産期の看護師、助産師として26年間勤務。自身が体調不良になった際の体験よりフェミニケアが心と身体に与える影響力の大きさを知り、伝統医学応用研究所を主宰される、たつのゆりこ氏のもとでフェミニンケアセラピストの資格を取得。 女性にデリケートゾーンケアの重要性を伝える講座やカウンセリングなども行っている。

デリケートゾーンケアをしないとどうなるの?

デリケートゾーンは体の中で一番乾燥しやすい部分です。膣まわりは粘膜で覆われ、粘液で潤っているのが健康な状態ですが、膣は加齢とともに乾燥しやすく、硬くなり、膣壁も薄くなる傾向にあります。“膣まわり”を正しくケアしないと…

そのまま放っておくと、女性も枯れてしまうかも??

デリケートゾーンケアのもたらすもの

デリケートゾーンの経皮吸収率はすごい

デリケートゾーンの経皮吸収率はほかの部位の42倍

さあ、あなたもフェミニンケアを。

当クリニック一同、みなさまのご来院をお待ちしております。ぜひお気軽にご相談くださいませ。

PAGE TOP