【健康サポート】旬のフルーツで美肌に

旬のフルーツには美肌になる為の栄養素がたっぷり入っています!

苺やキウィフルーツ、マンゴー、柿、柑橘類などに豊富に含まれるビタミンCは、肌コラーゲンを生成をサポートしたり、シミやシワを防ぐ美肌効果、アンチエイジング効果が期待出来ます。

イチジクやブルーベリー、マンゴーなどに含まれるビタミンEには強い抗酸化作用があり、活性酸素を抑えてお肌の細胞のエイジングを防ぎます。

ビタミンEはこのほかにも、血管を酸化から守り、血行を良くする働きもあるそうです。

その他でも、体内でビタミンAに変換されるカロテンは活性酸素を抑え、紫外線からお肌を守ってくれたり、ポリフェノールは肌荒れがしにくく、免疫力の高い錆びない美肌をつくります。

またカリウムは水分や塩分を外に出すことで、むくみの改善も期待できます。

メッドセルクリニック大阪では、線維芽細胞療法を施術させていただいたお客様に、卸売市場直送の旬のフルーツをお好みに合わせてご用意しております。

これからの季節は、国産の苺や沢山の種類の柑橘類が美味しいですね!

お好きなフルーツがございましたら、是非教えてくださいませ!

よかったらシェアしてね!